29221 WW2 LOW CUT SNEAKER

第二次世界大戦時、コンバース社が軍に支給をしていたハイカットトレーニングシューズを ローカットモデルとしてアレンジをしたスニーカーです。 クラシカルなスニーカーのディテールにおいて最も特徴となる  かなりゴツイつま先のフォクシングテープ、厚めのインソールにより履き心地が良く、また約10mmのヒールにより エンジニアブーツとほぼ同じ高さがあり、ブーツにあわせたレングスのボトムでも裾が 擦らない状態がキープ出来ますので様々なシーズン、コーディネートに合わせることが出来ます。 内側には、ベンチレーションホールが付き、 やすりの様な、軍のトレーニングシューズらしい無骨なソールです。 シューレースは、それぞれ2カラーありますのでお好みにあわせてご使用ください。
販売価格 15,400円(税1,400円)
COLOR
SIZE

カテゴリーから探す

コンテンツ