26315 "D" POCKET HALF ZIP TURTLE NECK SWEAT

MOTORCYCLE SWEATとして人気のある ハーフZIPタートルネックスウェットに VINTAGE RIDERS JACKET に見られる  いわゆる ”D”ポケットを付けた実用性と遊び心を兼ね備えたスウェットです。 昨年、リリースをしたCushman ロゴプリントの物に対して 今季は、よりMOTORCYCLE色の強いA.M.A.パッチの ついた バージョンです。 ツートンものに関しては、Dポケットのアピール度がかなり高く、 そして人気の高いブラック/ホワイトのツートンの ライダースジャケットの 雰囲気があってとてもいい雰囲気です。 袖にはエルボーパッチも付いています。 ネーミングの通り、HALF ZIP TURTLE NECK ですから 一番下のALL BLACK の様にタートルネックになります。 これが、温度調節に対して機能性があり、そして首元は抜群に暖かいです。 ウールが体質的に苦手な方にも重宝します。 クッシュマンのスウェットはすべて国産吊り機で編まれた生地を使用しています。 吊り機とは糸に無理なテンションが掛からない様な調節が可能で主に高級肌着を編む為の機械です。 吊り機1台の生産量としては筒状の生地を編んでいく為1日10メートルのみでほんの数名分しか編み上げること ができません。こうしてゆっくりと無理なく編まれた分、時間と空気を吸って柔らかいけど丈夫、微妙な肉厚と風合 いの生地が生まれるのです。 一般的に起毛は生地を染めてから行う後起毛が主流ですが、生地の縮みの問題や毛玉になりやすいと言う欠 点があるためクッシュマンのスウェットは全て染める前に起毛する先起毛を採用しています。起毛方法としては 筒状の生地を少しずつ回転させながら均等に引っ掻くのですがこれはローラーの回転数や生地を掻く針の角度 などまさに職人の腕と経験が問われる世界なんです。 起毛した生地は直接顔料染めと言う手法で染色しているので着込んでいくうちに生地表面全体が白く毛羽立つ のが特徴です。
販売価格 21,600円(税1,600円)
COLOR
SIZE

カテゴリーから探す

コンテンツ